【MHX】「竜の息吹」は本当に装備するべきか?(ガンランスの狩技考察)

ガンランスのヒートゲージを一定時間MAXにして、斬撃と砲撃の威力を上げる狩技「竜の息吹」。

今回は、この技について考察していきたいと思います。

 

「竜の息吹」のメリット

  1. 斬撃が1.2倍の威力になる(赤ゲージ)
  2. 単発の砲撃の威力が上がる(正確には追加ダメージが乗っているようです)
  3. 砲撃の撃ちすぎによるオーバーヒートがない
  4. 砲撃の撃ちすぎによるオーバーヒート中に発動することによって、ヒートゲージを回復できる

「竜の息吹」のデメリット

  1.  効果が終わるまで、竜撃砲が使えない(狩技の覇山竜撃砲は使える)
  2.  狩技が発動してから、オーバーヒートになるまでの時間が地味に長い
  3.  狩技ゲージが溜まりにくい

他の武器にも、一定時間、自身を強化する狩技があります。双剣の獣宿しなんかすごく強いですよね。

それにくらべると、「竜の息吹」はデメリットがけっこう痛いです。

ガンランスで瞬間的な火力を取れる竜撃砲が使えないため、いつもなら竜撃砲を撃ちたいタイミングで「カチャカチャ…」ってなっちゃいます。

また、竜の息吹の発動モーション中に、攻撃されて吹っ飛ばされたり、咆哮をくらったりすると、狩技の発動に失敗します。

失敗すると、もちろん最初から溜めなおし。

モーションもうちょい早くなりませんか。

ガンランスの砲撃タイプによる相性

上記のことから、ガンランスの砲撃タイプによって、竜の息吹と相性の良いガンランスと、そうでないガンランスに分かれると思います。以下は、私の独断と偏見で仕分けをしてみました。

通常ガンス(相性★★)
相性はまずまずといったところでしょうか。通常型は、フルバーストを当ててなんぼの武器なので、竜の息吹発動中も制限を受ないのが良いですね。
また、単発の砲撃では、ヒートゲージが溜まりにくいので、フルバーストを撃ちにくい場合でも、竜の息吹で無理矢理ヒートゲージを上げることができます。放射ガンス(相性★)
相性はあまり良くないと感じています。理由は竜撃砲が使えなくなるから。

放射型は、竜撃砲の威力が1.2倍になるので、一番の長所を制限されることになってしまいます。単発砲撃も、フルバーストも、良く言えばバランスが取れていますが、悪く言えば中途半端…

拡散ガンス(相性★★★)
個人的に、竜の息吹と一番相性が良いと思うのはこれ。単発砲撃の威力が一番高く、立ち回りもそれが中心になります。

竜の息吹中も、立ち回りが変わることは基本的にないでしょう。竜撃砲が撃てないデメリットも、放射型ほどは痛くないです。
また、拡散型は、単発砲撃を撃っているだけで、ヒートゲージがすぐに上昇します。そのため、知らない間に撃ちすぎオーバーヒートになっていることがあるんですよね。
そんなときに、竜の息吹が発動できる状態であれば、そのミスをすぐにカバーできます。私のようなソロぶっぱガンサーには、ちょうどいいんですわぁ。最終的には、これらの砲撃タイプと、使用するスタイルによって、竜の息吹採用の優先度が変わってくるかと思います。

私としては、ブラストダッシュの方が優先度が高いので、ブシドースタイルを使うときなんかは、竜の息吹を抜くことも多いです。

「竜の息吹」の解放クエスト一覧

竜の息吹Ⅰ
村クエ★3「鬼面狩人を威す」をクリアまたは、集会所★3「雷の反逆者」をクリア

竜の息吹Ⅱ
村クエ★5「赤いおひさまアッチッチ」をクリア

竜の息吹Ⅲ
集会所★7「熱気で熱狂!炎の軍勢!」をクリア

まとめ

「竜の息吹」は、ガンランスの砲撃タイプによって相性があり、装備できる狩技の上限と相談しながら選ぶのが良いかと思います。

デメリットもある狩技のため、ブラストダッシュほど必須というわけでもなさそうです。

それでは、楽しいハンターライフを!あぽとら(@t_apotora)でした!

★関連記事
【MHX】狩技「覇山竜撃砲」はストライカースタイルに切り札を発動させて使え!(ガンランスの狩技考察)

【MHX】ブラストダッシュⅢのススメ(ガンランスの狩技考察)

【MHX】お手軽で万能!操虫棍「闇鎌棍【夜凪】」用の装備を作ってみたよ!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です