【MHW】歴戦王クシャルダオラ対策は風圧完全無効!ガンランスで攻略用装備作ったよ!

歴戦王モンスター4番手として、歴戦王クシャルダオラの配信が開始されています。

クシャルダオラといえば龍風圧が厄介なモンスターですが、歴戦王となったことでその力は果たしてどうなったのでしょうか!?

今回は歴戦王クシャルダオラの特徴と、その対策として作成したガンランス装備をご紹介します。

歴戦王クシャルダオラの特徴

歴戦王クシャルダオラは、イベントクエスト「嵐のさなかにて」で戦うことができます。

チャレンジしてみて判明した歴戦王クシャルダオラの特徴は以下のとおり。

  • 閃光耐性がついており、効果はあるが墜落はしない
  • 体力、攻撃力ともに大幅アップ
  • 時間経過で歴戦王テオ・テスカトルが合流

…くらいだったような気がしますw

閃光弾で墜落しないのは非常に厄介ですが、それ以外は通常の歴戦個体とあまり差を感じませんでした。ただ、体力はかなり多いですよw

ちなみに、見た目は過去作に登場する錆びたクシャルダオラに近い色合いでした。

途中から歴戦王テオ・テスカトルも登場します。(本人のクエストよりは合流しにくい模様)

歴戦王に限った話ではありませんが、とりあえず近接武器で戦う場合、龍風圧の対策さえすればそれほど苦戦することはないだろうなと感じました。

逆に対策をせずに、龍風圧でよろめいているところにブレスなどの大技をくらってしまうと、致命的なダメージを受けることになってしまうかもしれません。

遠距離武器の場合であれば、頭を狙えば攻撃を弾かれないので、風圧対策無しでも十分戦えるでしょう。

以前紹介した雷弓装備なんかは、かなり相性が良いと思います。

【MHW】雷属性鑑定弓「ガイラアロー・雷」で属性特化装備を組んでみたよ!

2018.09.02



歴戦王クシャルダオラ対策装備(ガンランス用)

というわけで、今回組んでみたのがこちら。

  • :クシャナアンクβ
  • :エンプレスメイルα
  • :クシャナハトゥーβ
  • :クシャナアンダβ
  • :エンプレスグリーブα
  • 護石:鉄壁の護石Ⅲ
  • 武器:ガイラバスター・水

普段あまり使うことがなかったのですが、クシャナシリーズを組み込んでいます。

これは、シリーズスキル鋼龍の飛翔(風圧完全無効)を発動させるためです。

武器はいつものガイラバスター・水先生。無い場合はエンプレスハウル・冥灯あたりがおすすめですね。

発動スキル・装飾品

ガード性能レベル5、氷属性攻撃強化レベル4(意味なし)、体力増強レベル3、砲術レベル3、砥石高速化レベル3、フルチャージレベル2、回避性能レベル2、広域化レベル2、ガード強化、剛刃研磨、無属性強化、風圧完全無効、スタミナ上限突破が発動しています。

装飾品は、無撃珠×1、砲術珠×3、鉄壁珠×2、剛刃珠×1、強壁珠×1、研磨珠×3を使用。

ちょっとレア珠が多いのがネックですね。

もし砲術珠がないというような場合だったら、

  • :クシャナアンクβ
  • :バゼルメイルβ
  • :クシャナハトゥーβ
  • :クシャナアンダβ
  • :エンプレスグリーブβ
  • 護石:砲術の護石Ⅲ

にすれば、鉄壁珠は3つ必要になりますが、装飾品は剛刃珠×1、無撃珠×1、強壁珠×1、研磨珠×3、鉄壁珠×3、体力珠×1でほぼ同等のスキル構成にすることができます。(スタミナ上限突破とフルチャージが無くなります)

スキル解説

今回のスキルの目玉は、風圧完全無効

これは現在のところはクシャナ防具のシリーズスキルと、風圧完全無効を吹ける狩猟笛で発動させることが可能。

クシャルダオラは通常の風圧よりも強い龍風圧を纏います。この龍風圧に当たると、よろめいて尻もちをつくので、かなり大きな隙が生じてしまいます。

龍風圧は通常の風圧耐性スキルでは防ぐことができず、風圧完全無効スキルのみで防ぐことが可能。間違って風圧耐性レベル5を付けて行っても意味ないですよ!

実は通常の歴戦個体なんかにはここまで対策を取っていなかったのですが、今回は一撃が痛く、タフな歴戦王をできるだけ安全に討伐したいということで風圧完全無効を採用しました。

実際つけていくと、風圧でよろめくことがなくなるので、めちゃくちゃ快適ですよw

その他、ガード性能、ガード強化、体力増強と生存スキルもりもりで発動させております。

拡散ガンランスの火力スキルは砲術レベル3さえあれば事足りるので、生存スキルを多くつけても突き砲撃だけで高い火力を出せるのが良いですね。

また、ガイラバスター・水の場合、砲撃が主なダメージソースとなるため、無理して白ゲージを出す必要もありません。

ただし、斬れ味の消費は激しいので、砥石高速化剛刃研磨でカバーしています。

クシャナγシリーズの性能

歴戦王クシャルダオラを討伐することで、クシャナγシリーズが作成可能になります。

スキルもγシリーズとあってかなり優秀。

頭装備のクシャナアンクγはスロット2枠が1つ。スキルは匠レベル2

続いて腕装備クシャナハトゥーγ。これ強いですね。

スロット1枠が3つでスキルは集中レベル2です。短縮珠を持っていない私の救世主となるかもしれませんw

胴装備はクシャナディールγ。スロット2枠が1つ、スキルは氷属性攻撃強化レベル3、回避距離UPレベル1です。

使いどころは…今のところよく分かりません。

腰装備クシャナアンダγ。スロット1枠が2つで匠レベル2。

これはなかなか強いですね。デスギアフェルゼβと全く同じ構成ですな。

最後は脚装備クシャナペイルγ。スロット3枠が1つ、スキルは回避性能レベル2。今のところ使わないかな?

ギルドクロスの重ね着装備が作成可能に

歴戦王クシャルダオラを討伐すると、重ね着としてギルドクロスシリーズが作成可能になります。

撃龍王のコインが非常にめんどくさいですねw

闘技場いかなきゃ…

【MHW】「撃龍王のコイン」をソロで簡単に入手する方法

2018.09.11

まとめ

今回は歴戦王クシャルダオラの特徴や、対策用装備の紹介でした。

正直、今までの歴戦王と比べると、そこまで難易度は高くないような気がしましたね。(極ベヒーモスの後に登場させるのはちょっとかわいそうだったかもしれない)

クシャナγシリーズは匠と集中がなかなかいい感じなので、作成しておいて損はないと思います。

あと、ギルドクロスの重ね着もお忘れなく!

以上、あぽとらでした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です