【MHW】「撃龍王のコイン」をソロで簡単に入手する方法

先日追加された重ね着装備「ギルドクロス」の作成に必要な撃龍王のコイン。

闘技大会でのみ入手できるコインですが、これがけっこう面倒くさいんですよね。

しかもきっちり5枚要求されるというw

もう使っちゃって1枚も持ってないよー!!

ってことで今回は、ソロでもできるだけ簡単に撃龍王のコインを入手する方法を紹介します。

撃龍王のコインが入手できるクエスト一覧

  • 闘技大会クエスト08:ラドバルキンとウラガンキンの同時狩猟
  • 闘技大会クエスト09:ディアブロスとディアブロス亜種の同時狩猟
  • 上級チャレンジクエスト01:歴戦個体のバゼルギウスとウラガンキンの同時狩猟【期間限定】

この中で、今回紹介するのは闘技大会クエスト09。

また、上級チャレンジクエストの場合は撃龍王のコインが確定で入手できるため、配信期間であればそちらの方が効率が良いです。

闘技大会クエスト09の攻略方法(ソロ用)

もちろん、お友達がいればペアでやった方が早いのですが、ソロハンターでも簡単に攻略できます。

時間はぐだっても10分ちょっとなので、ランクAは確実に取ることが可能。

使用武器はガンランス!

おめぇのメイン武器だからじゃないの?という声が聞こえてきそうですが、まぁそのとおりです

でもメインじゃなくてもいけます。ランスの方が得意ならランスでも可。

これらの武器はガードが強いうえに、スキルガード性能レベル5がついています。

つまり、とりあえずガードしていれば負けることはない

ただ、それだけではクリアに時間がかかってしまうため、ちょっとしたコツがいります。

できるだけ相討ちを狙う

並のハンターでは、2頭同時に狩猟するのはかなり骨が折れます。

そこで、ディアブロス同士の相討ちを意図的に狙うことでダメージを稼ぎましょう。

開始早々の縄張り争いを含めて、ディアブロス同士の攻撃でそこそこのダメージが入っていきます。

この相討ちを上手く狙うためには、ガンランスでガードを固めることが有効。

加えて、次に紹介する位置取りも重要になってきます。

壁を背にガードする

ガンランスはガード範囲が非常に広いのですが、さすがに真後ろからの攻撃はガードできません。

ガードする際は、2頭とも自分の前方から攻撃してくるように、壁を背にしてガードします。

こうすることで、ガードをめくられず、さらにディアブロス同士の攻撃が当たりやすくなります。

隙を見て攻撃を当てる

ディアブロスの攻撃はどれも強力なものばかりですが、よく見ると予備動作がかなり大きいことが分かります。

突進してくる前の動きなんか、非常にわかりやすいですよね。

攻撃してくる予備動作が見えたら無理せずにガード。

で、たまにどちらかがダウンしたり、2頭とも動きが止まっていることがあるので、そのタイミングを見つけたらこちらからも攻撃を加えます。

ガンランスの場合、竜撃砲が溜まっていたらとりあえずぶっ放しましょう。約300ダメージ入ります。

ただ、攻撃しすぎると反撃を食らい、そのまま2頭にはめられてしまう場合もあるので、慣れるまでは隙の少ないガード突きがおすすめ。

あとは落石撃龍槍もしっかり使っていきましょう。

そのうちディアブロス原種か亜種のどちらかが倒れるので、あとは残った方を普通に倒すだけ。

これくらいできれば、ソロでもだいたい10分ちょいくらいでクリアできると思います。

まとめ

今回は、撃龍王のコインをソロで簡単に入手するためのちょっとしたテクニックのご紹介でした。

まぁ普通のクエストより面倒くさいことには変わりないので、マルチプレイができるのであれば素直にそちらをおすすめします。

でも、慣れてない人がペアだったら普通に10分以上かかったりするので、慣れればソロの方が意外と安定するかもしれませんw

以上、あぽとらでした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です