【MHW】続編・G級への伏線か?クリア後の気になるセリフ等まとめ

モンハンワールドでは、シナリオをクリアした後は、歴戦モンスターの狩猟や装飾品集め、装備集めやHR上げがやり込み要素となってきます。

そこで気になってくるのが、DLCを始めとする追加要素や続編のようなものがあるのかという点。

3月には第1回目の大型アップデートが実施され、追加モンスターとしてイビルジョーが登場しました。

また、第2回目の大型アップデートは4月に実施されることが発表されています。

公式のインタビューで判明している情報としては、今後も複数回のアップデートを行い、モンスターの追加などを予定しているとのこと。

続編やG級はあるのか?

G級ついては、現時点ではまだ決まっていないとのこと。良いように考えれば、G級や続編のようなものがDLCのような形で配信される可能性が無くはないということでしょう。

スポンサーリンク

MHWの世界観からの考察

モンハンワールドでは、新大陸への古龍渡りの謎を解明することでいったんストーリーは終了。

しかし、新大陸そのものは、ゲーム内で出てきた場所以外にも、未開の地が広がっていることが判明しています。

単純に世界観として設定しているだけの可能性も大いにありますが、モンハンファンとしてはこういう細かいところにも期待をしてしまうんじゃないでしょうか。

新大陸に未開の地があるということは、ゲーム内のキャラクターのセリフなどで確認することが可能。

では、以下で見ていきましょう。

竜人族のハンター「君がいれば、今後、新大陸のさらなる奥地へと調査団が進むことも、叶うかもしれないな」

はい、つまりワールドで進んだ場所は、新大陸の一部に過ぎないということが、このようなセリフから分かります。

他にもいっぱいあります。

フィールドマスター「こうなったら、新たに調査するものを求めて新大陸の端っこまで、行くしかないね!」

行くしかないっすな!

3期団の期団長「もっと遠くに行きたい」

私も行きたい!

知的な生物学者「ところで今度、新大陸のもっともっと奥地まで現地調査に行きたいと思っているんじゃ(伝言)」

わしも思っていたところじゃ。

気の強い5期団「今、私達が調査しているのは、新大陸の、ほんの一部でしょう?」

そうやと思うで。

調査班リーダー「いっそのこと、新大陸のもっと遠く奥深くまで行ってみるか?」

お、おう…ところでリーダー、ストーリー後半何してたん?

このように、明らかにまだまだ先があるんだぜ!というようなセリフが散りばめられていることがわかります。

ちなみに、これらのセリフは、クリア後に一定の条件を満たすことで受注できるクエストにクリアすると、一度だけ聞くことができます。

また、総司令がいつも見ている地図には、新大陸の全域と思われる部分が描かれています。

ストーリーで判明した部分以外は、あまり詳しく描かれていないようですが、まだ調査ができていないということなのかもしれません。

「新大陸」というくらいですから、モンハンワールドで廻ったエリアだけで終わるわけないとは思っていますが、旧大陸もいくつものシリーズで描かれているので、別の新しい作品で新大陸の別の場所が登場するのかもしれませんね。

まぁ、こんな感じであれこれ妄想するのも、モンハンの楽しみでもあります。

ひとまずは、今後のアップデートに期待し、のんびりとハンターライフを楽しみたいと思います。

では、今回はこの辺で。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です