私が子どもの頃ハマった懐かしいおもちゃ5選

今でも実家のタンスに眠っていたりしますが、子どもの頃には色んなおもちゃでよく遊んだものです。今回はTVゲーム以外で個人的にハマったおもちゃを紹介します。

私と同じアラサー世代だと、懐かしいものも多いのではないでしょうか。それではスタート!

1.ミニ四駆

これは男の子だったら誰もが一回はやったことがあるのではないかというくらい、当時は流行っていました。

コロコロコミックで連載していた「爆走兄弟レッツ&ゴー」も、みんな見てませんでしたか?私はマンガでもアニメでも見ていました。

ただのおもちゃの話なんですが、悪の組織が出てきたりして壮大なストーリーになっていましたね。武装したミニ四駆が他のミニ四駆をぶっ壊すのはもはや日常茶飯事です。

私が持っていたのは、沖田カイが使用するビークスパイダーと、鷹場リョウが使用するネオトライダガーZMCでした。

ビークスパイダーは、風で相手のマシンを攻撃し、その威力は鉄をも切り裂く!そしてネオトライダガーZMCはそのビークスパイダーの攻撃にも耐えうるZMCというとにかく凄い素材でできおり、壁走りも可能!…という設定です。

ミニ四駆を動かすモーターも色んな種類を集めていましたね。ウルトラダッシュモーターとかそんな名前のやつを買っていた気がする。

2.ビーダマン

ビー玉を詰めて、飛ばすおもちゃ。これもコロコロコミックで連載してましたね。

マンガでは、完全にビー玉に殺傷能力があるかのような描写でしたが、実際に買って家で遊ぶときは、床でコロコローっと転がす程度です。

私が持っていたのはブラストグリフォンバリアントワイバーンというやつでした。

ブラストグリフォンはライトイーグルとレフトレオンという2体に分離することができ、マンガではそれぞれを両手に持って撃っていました。

また、バリアントワイバーンは片手でしめ撃ち(ビー玉の発射口を狭くして勢いよく撃つ)ができるという画期的な設計でした。

3.ハイパーヨーヨー

書いていて気付きましたが、ほとんどコロコロコミックで流行っていたものをそのまま遊んでいる感じですな!

これはヨーヨーを使って色んな技を繰り出すという遊びです。私はファイヤーボールというヨーヨーを買って練習していました。

これがなかなか難しく、初級の技でも結構練習しないとできません。私はウォークザドッグとかブランコとかの超簡単なやつはできたのですが
、ループザループの練習中に戻ってきたヨーヨーで顔面を強打したのがトラウマになり、それ以来遊ばなくなってしまいました。

4.ゾイド

個人的にこれに一番ハマっていました。アニメも欠かさず見ていましたね。ただのロボットとかじゃなくて、金属生命体という設定が好きでした。

ハマっていたのはちょうどアニメをやり出した頃だったので、集めていたゾイドもヘリック共和国とガイロス帝国の戦争時代のものがほとんどでした。

中でも好きだったのが、ティラノサウルス型のゾイド「ジェノザウラー」です。アニメでは主人公のライバルであるレイヴンの使用機として登場しました。後に登場する進化型、「ジェノブレイカー」もすごくカッコいいです。

あと、アーバイン仕様の「コマンドウルフ」も気に入っていました。

当時はトミーのプラモを買って組み立てていたのですが、実は社会人になってからもコトブキヤのジェノザウラーを買って組み立てたことがあります。これがその時完成させたやつ。大人になっても全然楽しんでいます。

 

5.デジモン(デジタルモンスター)

当時、同じような携帯ゲームで「たまごっち」も流行っていたのですが、私はデジモンの方が好きでした。今思えばなんであんなにハマったんやろうかと思うほど没頭していました。

頑張って完全体に成長させて、友達とバトルに明け暮れておりました。私のお気に入りはメタルマメモン。でも頑張って育てたデジモンが死んじゃった時はすごく悲しかったです。

それから、もうすぐアニメ「デジモンアドベンチャー」の続編が劇場公開されるそうですね!果たしてどんな進化をしているのか…

まとめ

いかがだったでしょうか。たぶん同年代の方であれば、どれかは遊んだことがあると思います。

以上、あぽとら(@t_apotora)が子どもの時にハマったおもちゃ5選でした!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です