【MHW:I】夜砲【黒風】で貫通ヘビィボウガン装備を組んでみたよ!

足は遅いけど、重火力で遠距離から攻撃できるヘビィボウガン。

散弾や拡散弾でモンスターをボコボコにしているイメージを持っている方が多いかもしれません。

色んな戦い方があるヘビィボウガンの中でも、私は特に貫通弾をメインとしたいわゆる「貫通ヘビィ」が大好きです。

ワールドではあまり使いどころがなく、ほとんど目立たなかった貫通ヘビィですが、アイスボーンではモンスター・カスタムパーツ・スキルが増えたこともあり、以前より使いやすくなっています。

今回は、ナルガクルガのヘビィボウガン「夜砲【黒風】」を使って装備を組んでみました。

夜砲【黒風】のスペック

  • 攻撃力:390
  • 会心率:20%
  • スロット:なし
  • ブレ:なし

攻撃力はそこそこですが、デフォルトで会心率20%もあります。ブレなしも地味にうれしい。

特殊弾は一発狙い撃ちの狙撃竜弾です。

装填弾一覧

ご覧のとおり、貫通弾に特化した性能となっています。画像は強化パーツで反動抑制パーツを1つ反映させたものになります。

反動抑制パーツを1つ付けることによって、貫通弾レベル3を反動小で撃てるようになるので、ここまでは必須ですね。

また、属性弾を撃てないので、無属性強化に対応しています。

強化パーツについて

ボウガンは近接武器と違い、強化パーツを付けることにより、ある程度、性能を自分好みにカスタマイズすることが可能。

今回私は、反動抑制パーツ、シールドパーツ、特殊照準パーツ、狙撃竜弾・改造、弾丸重化パーツを1つずつ付けてみました。

シールドは保険のようなものですが、使わない人は、近距離or遠距離の強化パーツを入れると良いと思います。

EXリオソウル×夜砲【黒風】でお手軽貫通ヘビィ装備

  • :EXリオソウルヘルムα
  • :EXリオソウルメイルβ
  • :EXアーティアアームα
  • :EXリオソウルコイルα
  • :EXガルルガグリーヴα
  • 護石:業物の護石
  • 武器:夜砲【黒風】

貫通ヘビィボウガン装備を作るときに、まず悩んだのがスキル。

どうしても弾の適正距離を伸ばす心眼/弾道強化を付けたいのに、装飾品がない!全然出ない!

というわけで、仕方なくシリーズスキルで心眼/弾道強化が発動するEXリオソウルシリーズを採用。

仕方なくとはいえ、かなり優秀な防具なので、レアな装飾品をほとんど使わず、欲しいスキルが発動します。

発動スキル・装飾品

見切りレベル7、体力増強レベル3、装填拡張レベル3、風圧耐性レベル2、貫通弾強化レベル2、超会心レベル1、クライマーレベル1、整備レベル1、ガード強化、無属性強化、弾丸節約、火竜の真髄【弾道強化】が発動しています。

中でも、貫通弾レベル3の装填数を増やす装填拡張レベル3、貫通弾強化レベル2、無属性強化、弾丸節約、適正距離を伸ばす弾道強化は必須レベルかと思います。

ガード強化も、シールドパーツを使うのであれば、入れておきたいですね。

その他、もとから高い会心率を活かすため、見切りレベル7を採用。常時会心率60%まで上げることができました。

ちなみに今回は弱点を狙い撃ちしにくい貫通ヘビィなので、弱点特攻は積んでいません。

レア装飾品はほとんど使わずに作れる

画像を見てもらえば分かりますが、レアな装飾品は配布でもらえる達人珠Ⅱと強壁珠くらいです。

あとは皆さん持ってる装飾品をはめれば完成w

オトモ装備はまもりの大盾推奨!

ソロや2人でやる場合限定ですが、オトモを連れていく場合は、まもりの大盾が優秀です。

特に、アイスボーンから新たに使えるようになった「カカシ」がたいへん優秀。

カカシを設置している間は、モンスターのヘイトをかなり集めてくれるので、気を取られているモンスターを遠くから撃ちまくれます。

熟練度が15まで上がっていれば、指笛でカカシの設置を指示できるので、なおよし。

ヘビィボウガンの立ち回り

動き方が良く分からない人向けですが、とりあえずモンスターとの適正距離(照準がオレンジ色の距離)を取り、貫通弾レベル3を連射。合間にショートカットで貫通弾レベル3の調合。これの繰り返しだけです笑

できるだけ特殊照準パーツで狙った方が威力が上がります。

モンスターの攻撃を回避しきれない!と思ったときは、何もせず、ガードしといてくださいw

余裕があれば、モンスターの隙に合わせて、狙撃竜弾を弱点部位に撃ち込みましょう。めっちゃダメージ出て気持ちいです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は貫通ヘビィボウガンの装備紹介でした。

もし、心眼/弾道強化の装飾品を持っている人は、リオソウルシリーズにこだわらずに、もう少し柔軟なスキル構成にできると思います。

もうちょっと頑張って装飾品集めときゃ良かったなぁ。。

以上、あぽとらでした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です