【MHW】火属性弓「ジャナフアルカウスⅢ」で属性特化装備を組んでみたよ!

先日、ついに念願の強弓珠をGETしました!

この装飾品は弓溜め段階解放というスキルが発動します。

弓専用のスキルですが、弓の溜め段階が4段階目まで増えるというもの。弓使いのハンターさんなら必ず発動させておきたい火力スキルですね。

実は弓装備は、MHWを始めた頃にも作っていたのですが、しばらく他の武器を使って放置していたので、これを機に新たに装備を組みなおしてみたいと思います。

今作では物理特化の武器が強いというパターンが非常に多いのですが、弓は属性武器で強いのが揃っています。

つまり、モンスターに合わせて弱点属性の弓を装備するという、非常に装備作りのやりがいがある武器であると言えるでしょう。

無属性は何にでも使えて便利ですが、やっぱりモンスターの弱点属性を使う狩りも、モンハンらしくて好きですね。

前置きが長くなりましたが、第一弾は火属性弓から。

武器はアンジャナフの生産武器「ジャナフアルカウスⅢ」です。

「ジャナフアルカウスⅢ」のスペック

  • 攻撃力:240
  • 会心率:-20%(画像では会心カスタム×2を付けているので-5%)
  • 属性:火属性390
  • スロット:なし
  • 装着可能なビン:接撃、強撃、爆破
  • カスタム強化:3回

会心率の-20%がちょっと痛いですが、属性値は非常に高い390。

会心カスタムを3つ付ければ会心率0%にできますが、回復カスタムが1つ欲しかったので会心カスタムは2つまでにしていますw

火属性弓を使うなら、このジャナフアルカウスⅢか、新鑑定武器のガイラアロー火くらいだと思いますね。



「ジャナフアルカウスⅢ」装備例紹介

  • :エンプレスセクターβ
  • :レウスメイルβ
  • :エンプレスアームβ
  • :レウスコイルβ
  • :エンプレスグリーヴα
  • 護石:体術の護石Ⅲ
  • 武器:ジャナフアルカウスⅢ

まず前提として、シリーズスキルである火竜の奥義(会心撃【属性】)炎妃龍の恩寵(スタミナ上限突破)をそれぞれ発動させたかったので、弓装備はほとんどレウス原種もしくは亜種、エンプレスシリーズで組んでいます。

特に会心撃【属性】は超会心の属性版みたいなもんなので、弱点特攻とセットで発動させたいですね。

発動スキル・装飾品

体術レベル5、火属性攻撃強化レベル4、広域化レベル4、弱点特攻レベル3、体力増強レベル2、回避距離UPレベル2、通常弾・通常矢強化、散弾・剛射強化、弓溜め段階解放、スタミナ上限突破、会心撃【属性】を発動させています。

装飾品は、強弾珠×1、強弓珠×1、散弾珠×1、体術珠×2、痛撃珠×1、火炎珠×2を使用。

レア珠のうち強弓珠はほぼ必須で欲しいですが、強弾珠と散弾珠は、無くても他の火力スキルで良いような気もしてます。挑戦者とか会心が上がるやつ…

スキル解説

発動スキルの中で、必須のものはまず体術。今作の弓では体術をまず付けましょう。

これは弓の新アクションであるチャージステップ(溜め段階を一段階上げた状態でステップ回避を行う)で一定量のスタミナを消費するためです。

体術は各レベルに応じて、スタミナの固定消費量を10%~50%抑えるというもの。

つまり、体術レベル5であれば、スタミナの固定消費量を50%抑えることになり、チャージステップをより多く行うことが可能。そのため、必然的に手数が多くなるというわけです。

なお、このスタミナの固定消費量は50%を超えて抑えることはできないので、体術のレベルを3くらいにして、あとは強走エキスで補うというやり方もOK。

強走薬をたくさん持っているハンターさんであれば、体術をレベル3まで落として、他の火力スキルなり生存スキルなりに回すと良いと思います。

過去作までの弓であれば、ランナーやスタミナ急速回復、集中などが人気スキルでしたが、今作では前述のチャージステップが立ち回りの基本になるため、体術スキルが一番重要になりました。

それから、弱点を狙いやすい弓と相性の良い弱点特攻。これがないと会心撃【属性】の意味が無くなってしまうので必須。

欲を言えば、見切りや挑戦者でもう少し会心率を上げても良いですね。

あとは、属性特化の基本スキルである属性攻撃強化。今回は火属性弓なので火属性攻撃強化です。

ジャナフアルカウスⅢは火属性攻撃強化レベル4で属性値が上限510に到達し、ちょっと切り捨てられている属性値があるので、レベル3で止めても良いかもしれません。その場合でも属性値は490もあります。

ダメージ計算まではしていないので、その辺はお好みということでw

「ジャナフアルカウスⅢ」を担ぐモンスター

まぁ火属性が弱点のモンスターってことなんですが、一応書いておきます。

  • ドスジャグラス
  • ボルボロス(泥纏い無しの状態)
  • パオウルムー
  • キリン
  • ヴァルハザク

こうしてみると、火属性武器が活躍するモンスターは、かなり少ないことがわかりますねw

他にも効果のあるモンスターはいますが、別の属性の方がよく通るというパターンばっかりなので、ここには載せていません。

まとめ

いかがだったでしょうか。属性弓シリーズ第一弾は火属性弓「ジャナフアルカウスⅢ」を使った装備の紹介でした。

強弓珠をGETしたので、とりあえず全属性弓で装備作り直しますよ!

以上、あぽとらでした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です