【MHW:I】全属性弓そろえて汎用装備作ったらやっぱり強かった件

前回、貫通ヘビィボウガンの装備を紹介しましたが、やっぱり弓も作っておきたいなぁということで、とりあえず各属性で1本ずつそろえることにしました。

アイスボーンでは、モンスターの数も増え、同じ属性の中でも選択肢がいくつかできたので、どの武器を使うかを考えるのも楽しみの一つであります。

弓の場合、スキルで各属性強化を積んで、弱点属性でガンガン攻めるのが強いため、今回は属性値の高い弓を選んでみました。

まずはそれぞれの属性で選んだ弓を紹介していきます。

火属性弓「ディノアローⅡ」

ディノアローⅡ
  • 攻撃力:300
  • 会心率:0%
  • 属性:火390
  • スロット:1スロが2つ
  • ビン:接撃、強撃、毒、爆破

火属性弓で選んだのはディノバルドの素材から作れるディノアローⅡです。

火属性弓はアンジャナフの素材から作れるジャナフアルカウスからの派生武器である蛮顎竜ノ火矢の方が属性値が高いのですが、会心率がマイナスなため、後述する属性会心スキルと相性が悪く、今回は採用を見送りました。

雷属性弓「万雷弓【羽々矢】」

万雷弓【羽々矢】
  • 攻撃力:264
  • 会心率:15%
  • 属性:雷330
  • スロット:1スロが1つ
  • ビン:接撃、強撃、麻痺

トビカガチの弓をそのまま最終強化すると作れます。

今回、他の候補としては、ジンオウガの弓、アンジャナフ亜種の弓がありますが、属性値・会心率の高いトビカガチの弓にしました。

レア度が10のため、作成難易度が低いのも良いですね。

水属性弓「ラグーナシュートⅡ」

ラグーナシュートⅡ
  • 攻撃力:288
  • 会心率:0%
  • 属性:水330
  • スロット:2スロ、1スロ
  • ビン:接撃、強撃

水属性の弓はプケプケ亜種の素材から作成できるラグーナシュートⅡを作成しました。

今まで紹介した弓と同様、レア10なので、作成難易度はとても簡単。

その割に高い水属性を持っており、スペックは大変優秀です。

氷属性弓「ミスト=グレイシア」

ミスト=グレイシア
  • 攻撃力:276
  • 会心率:0%
  • 属性:氷450
  • スロット:1スロ
  • ビン:接撃、強撃、毒、睡眠

氷属性弓は、凍て刺すレイギエナの素材で作るミスト=グレイシア

とにかく属性値が高いのがポイント。

レア度が11なので、先ほどまでの弓と比べると少し作成は難しいですが、是非作っておきたい1本。

氷属性弱点のモンスターにはめっぽう強いです。

龍属性弓「龍封じの古弓Ⅱ」

龍封じの古弓Ⅱ
  • 攻撃力:264
  • 会心率:0%
  • 属性:龍480
  • スロット:1スロが2つ
  • ビン:接撃、麻痺、睡眠

最後は龍属性弓「龍封じの古弓Ⅱ」。攻撃力は控えめですが、龍属性値が高く設定されています。

龍封力を活かして、古龍の強化段階を抑えながら戦うこともできます。

デメリットとしては、強撃ビンを装着できないため、基本的に接撃ビンを装着する必要があるという点。

今まで紹介した他の属性弓に比べると、ややクセがある武器ですね。

EXラヴィーナ+EXテンタクルで弓汎用装備の出来上がり!

次に防具ですが、今回はできるだけ、どの属性弓でも使いまわせそうな装備にしてみました。

作成もストーリークリア後から作成できるため、そこまで難しくないです。

組んでみたのは以下の防具。

  • :EXテンタクルヘルムα
  • :EXラヴィーナメイルβ
  • :EXラヴィーナアームβ
  • :EXテンタクルコイルα
  • :EXガルルガグリーヴβ
  • 護石:各属性攻撃強化の護石(それぞれレベル5まで強化可能)
  • 武器:上記で紹介した各属性弓

アイスボーンの看板モンスターであるイヴェルカーナと、水属性を操る新古龍ネロ・ミェールの防具の組み合わせです。

この防具を2つずつ装備することで、それぞれのシリーズスキル冰龍の神秘「会心撃【属性】」溟龍の神秘「属性加速」が発動します。

会心撃【属性】は前作からもあったスキルで、会心が出たときに属性ダメージが上がるというもの。

属性加速はアイスボーンからの新スキルで、継続して攻撃を当てたときに、一定時間属性解放レベル2が発動するのと、属性攻撃力を少し上昇させるというものです。

どちらのスキルも、属性ダメージを底上げしてくれる火力スキルです。

また、脚にイャンガルルガの防具を採用することで、見切りが発動します。スロットも大変優秀な防具で、達人珠Ⅱを使えば脚だけで見切りレベル4まで上がります。

発動スキル・装飾品

弓装備に欲しいスキルは、実はかなり多いのですが、中でも以下のものは優先して発動させておくのがおススメです。

体術レベル5各属性攻撃強化(できればレベル6)、弱点特攻レベル3弓溜め段階解放

弱点特攻は、アイスボーンから傷を付けないと有効活用できませんが、それでも十分強いです。

弓溜め段階解放は、強弓珠があれば必ず発動させておきましょう。

各属性攻撃強化をできるだけ上げたいところですが、私は護石を使って発動させました。

最終強化のレベル5まで強化するためには、導きの地のレベルを上げないといけないので、やや時間がかかるかもしれません。

参考に、各属性弓で組んだスキル・装飾品の画像を貼っておきますね。(※属性強化の護石はまだ最終強化前です)

ちなみに、生存スキルとして一撃死を防ぐためにいつもの体力増強レベル3を入れています笑

ディノアローⅡのスキル・装飾品

万雷弓【羽々矢】のスキル・装飾品

ラグーナシュートⅡのスキル・装飾品

ミスト=グレイシアのスキル・装飾品

龍封じの古弓Ⅱのスキル・装飾品

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は各属性で作成した弓と、共通で使いまわせる防具の紹介でした。

上述したように、属性攻撃強化の護石がまだ最終強化に至っていないのですが、それでも十分戦える強さを実感しています。

やはり弓の強さはアイスボーンでも健在ですね。

銀レウスを倒すと作成可能になるシルバーソルシリーズでは、会心撃【属性】の上位スキルが発動するようですが、ゆくゆくはそちらの装備も一度組んでみたいと思います。

以上、あぽとらでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です