【MHX】新作でギルドクエストと発掘装備のシステムがなくなってそうなのが地味に嬉しい件

さすがにもうないですよね?

MH4とMH4Gでは「ギルドクエスト」「発掘装備」というものがありました。これが今回MHXではおそらくなくなっています。私はギルドクエストのシステムにはちょっと否定的な考えを持っていましたので、今回なくなったことでホッとしています。理由は後述。

ギルドクエスト、発掘装備とはどんなシステムだったか?

それぞれ、どんなものだったかと言いますと、ギルドクエストは普通のクエストとは違い、レベルの概念があり、クリアするごとにクエストのレベルが上がり、難易度が上昇します。難易度が上がれば上がるほど、手に入るアイテムも良いものになっていくというシステムです。

また、ギルドクエストでしか手に入らない装備もあり、それが発掘装備と呼ばれるものです。発掘装備には過去作のデザインがたくさんあり、どれも通常武器では手に入らないものばかりでした。

発掘装備は素材を集めて生産する武器とは違います。採掘やクエストクリア報酬で入手する「封じられし武器」等のアイテムを、クエストクリア時に鑑定することによって武器又は防具になります。過去作からあった、風化した大剣みたいな感じですね。

性能についても、レア度の高い武器であれば、十分実践で使える強さです。

ギルドクエスト、発掘装備がなくなって良かったと思う理由

これには大きく分けて2つあります。

1.発掘武器の最強クラスは、生産武器を凌ぐ

一部の武器を除き、発掘武器の最高ランクのものは、生産武器の性能を上回ります。「なんだ、発掘武器いいじゃないか!」と思うかもしれません。私も最初はそう思いました。

しかし、このことが世に知れ渡るとどうなるか。だいたいの人は弱い武器より強い武器を使いたいと思います。そのため、生産武器で満足できない人は、なんとかそれを超える発掘武器を入手しようとします。

ただし、最高ランクの発掘武器を入手するのはそう簡単なことではなく、かなり低い確率でないと入手できません。それでも発掘武器が欲しいので、ギルドクエストの発掘マラソン(良い武器が出るまで採掘し続ける)を永遠と続ける人が続出しました。

そうなると、もはや何のゲームをやっているのかわかりません。ただの運ゲーです。ハンターではなく、炭鉱夫です。

モンハンは、モンスターを狩猟し、頑張って集めた素材を使って装備を作るのが楽しいところだと思うのです。それなのに、頑張って作った生産武器が、たまたま採掘やクエスト報酬で出てきた武器より弱いって、なんか違うと思うんです。

改造クエストが蔓延した

これはモンハンをやっててというか、ゲーム好きな私としては悲しい出来事でした。動かないモンスターや、いるはずのないモンスターが出現し、簡単にクリアできるものが多かったようです。

ゲームの楽しみ方は人それぞれだと思いますが、私はあまり好きになれませんでした。

まとめ

そんな訳で、私はギルドクエストと発掘装備のシステムについては、あまり良く思っていませんでした。

MHXでは狩の新しいシステムがどんどん出てきています。それらがモンハンらしいものであることに期待して、この記事を終わりたいと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です