【懐かしい】WiiUバーチャルコンソールでおすすめのゲーム2本

昔遊んだ懐かしのゲームをダウンロードしてプレイすることができる「WiiUバーチャルコンソール」。今回は私が子どもの頃にプレイして、特にはまった作品を2本紹介します。どちらもスーパーファミコンで1996年に発売されたもので、一度はプレイしたことがある方も多いのではないでしょうか。

星のカービィスーパーデラックス

私の中での神ゲーその1。これが発売された時は、たしか小学校4年生とか5年生くらいだったと思いますが、むちゃくちゃハマりました。もともと星のカービィシリーズが大好きだったということもあったのですが、このゲームはタイトルのとおり、中身がすごく充実していました。

それまでの星のカービィと言えば、デデデ大王やダークマター等のラスボスを倒しちゃうとゲームクリアとなり、そこで完結します。しかし、スーパーデラックスではなんと6つもモードが用意されており、それぞれ別のゲームとして成り立っています。コピー能力の種類が大幅に増えたのも嬉しかったですね。当時はそんな情報をコロコロコミックで見ながらすごくワクワクしていました。

また、2人同時プレイが可能です。カービィとは別のヘルパーを使ってステージを進めていくことができ、弟とよく一緒にやっていた記憶がありますね。ちなみに、私はヘルパーでタックかプラズマウィスプを使うのが好きでした。

個人的に好きなモードは、「メタナイトの逆襲」でした。カービィシリーズに似合わないシリアスなストーリーが設定されており、最後のメタナイトとの一騎打ちはすごくカッコ良かったですね。

ダウンロード価格は税込みで823円です。(2015年10月現在)

 

スーパーマリオRPG

私の中での神ゲーその2。従来アクションゲームであったマリオシリーズをRPGにして、さらにオリジナルのストーリーで仕上げています。今まではクッパは敵キャラとして登場していましたが、この作品では仲間として登場します。イメージどおり、攻撃力と防御力は強いが、魔法に弱いといった感じでした。

また、この作品固有のキャラクターであるジーノが登場し、彼が物語の鍵を握っています。スマブラに出たらいいのになぁと思っていたんですが、もう無さそうですかね。。

世界観というか、内容が本当にしっかり作り込まれており、マリオ独特の謎解きやアクションの要素も随所にちりばめられています。それとBGMもすごく良い。だいたい脳内再生できる。

当時ハマっていた頃は楽しすぎて、何十周もプレイしていた記憶があります。

ダウンロード価格は税込みで926円です。(2015年10月現在)

 

まとめ

以上、WiiUバーチャルコンソールで個人的におすすめするゲームでした!もし、一度もプレイしたことがないよという方がいらっしゃれば、是非プレイしてみてほしいと思います!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です