【MHXX】オンラインでプレイする時に気を付けたい3つのマナー

こんにちは!あぽとらです!やっとモンスターハンターダブルクロスswitchバージョンが発売されました。

switchはまだまだ品薄のようですが、みなさん確保できましたでしょうか?

中にはswitchバージョンからモンハンを始めるハンターさんもいらっしゃると思います。

そこで、今回は初めてモンハンのオンラインをプレイしようとするハンターさんに向けて、少し気を付けてほしいマナーをご紹介します。

マナーは相手に強要するものではありません。以下で紹介するものはあくまで一例ですので、どうすれば相手と楽しく遊ぶことができるか、考えてみよう。

チャット機能であいさつをしよう!

オンラインゲームは全てそうですが、一緒にプレイするハンターは、自分と同じ人間です。

ですので、インターネットであっても、一緒にプレイする人には、ちゃんとあいさつをしましょう。

モンハンのオンラインでは、プレイヤー同士がコミュニケーションを取るため、チャット機能が使えます。

チャットは任意の文字を選んで会話することも可能ですが、まずはよく使う文言を定型文にセッティングしておき、クエスト中でもコミュニケーションを取れるようにしておきましょう。

定型文をセットしておけば、一覧から選ぶだけで、すぐに発言することができます。

便利な定型文

よく使う定型文と、使う場面をまとめましたので参考にどうぞ。デフォルトである程度入っているのでお好みで編集してください。

オンラインで部屋に入ったとき

「失礼します」「こんにちは」「よろしくお願いします」

お礼を言うとき・クエスト中に回復してもらったり助けてもらったとき

「ありがとうございます!」「助かりました!」

クエストが始まったとき

「よろしくお願いします!」

謝るとき・クエスト中にやられてしまったとき

「ごめんなさい」「申し訳ございませんでした」

仲間を称えるとき

「グッジョブ!」「いいね!」「おめでとう!」

クエスト中に仲間がやられてしまったとき

「ドンマイ!」「お気になさらず!」

クエストをクリアしたとき

「お疲れ様でした!」

モンスターを捕獲したいとき

「捕獲します!」

その他仲間への返答

「了解です!」「少々お待ちください」

お別れのとき

「ありがとうございました!」「またどこかで!」

自動発言の設定

これらの他、特定のアクションをしたときに自動的に発言するように設定できます。

例えばモンスターに乗ったときや、体力を回復してもらった時、狩技の発動時などがそれに当たります。

最低限、体力を回復してもらった時のチャットに「ありがとう!」などをセッティングしておくことをおススメします。

他の自動発言はお好みで大丈夫です。

スポンサーリンク

クエストに行くまでのマナー

まず、部屋に入る前に、その部屋がどんな条件で設定されているか、ちゃんとチェックしましょう。

基本的に見るポイントは、

  • 対象モンスターは何か?
  • クエストの指定はあるか?
  • 武器の指定はあるか?
  • クエストを貼るルールはあるか?(ホストが貼る、順番に回す、など)

要は細かい条件が設定されていれば、それだけ部屋のホストが求めることが多いので、少し気をつかう必要が出てきます。

もし、相手の条件に合わせるのがめんどうな場合は、自分で好きな条件を設定して、部屋を作ってしまう方がいいでしょう。

部屋に入ったら装備の確認・アイテムの確認・クエストの受注・食事を行います。

オンラインで知らない人とプレイする時は、クエスト出発までにあまり時間をかけすぎないようにしましょう。

少し待ってもらいたい場合はチャットで「少々お待ちください」や「装備を変えてきます」と発言すると分かりやすいですね。

慌てていると猫飯を食べるのと、クーラードリンクやホットドリンクを忘れがちなので、落ち着いて準備しよう!

クエスト中のマナー

ちゃんとモンスターと戦うこと!以上!・・・と言いたいところですが、初めての方はよくわからないと思うので解説します。

モンスターの狩猟に貢献しよう

ほとんどのクエストはモンスターの狩猟が目的となっています。みんなで力を合わせてモンスターを倒すのが目的なので、それに関係のない行動はなるべく控えましょう。

具体的には、モンスターがいるエリアと全く違う場所で採取行動を続けるなど。採取行動は、秘境からスタートした場合に行うなど、必要最小限にとどめておくと良いと思います。

アイテムを使おう!

狩猟中は積極的にアイテムを使いましょう!ちょっとくらい下手くそでも、アイテムを使うことによって、クエスト達成へ大きく貢献することができます。

特に、モンスターの動きを制限する、閃光玉や、シビレ罠、落とし穴は、パーティプレイでは非常に有効ですので、どんどん使ってください。

中には罠が効かないモンスター(古龍種など)がいます。また、怒り状態で効果の有無が分かれるモンスターがいるので気を付けよう!

また、味方の体力を回復する「生命の粉塵」は必ず持ち込み、味方がピンチになったら使いましょう。

味方を攻撃しない

モンハンでは、味方の攻撃でダメージを受けることはありません。

しかし、味方の攻撃で尻もちをついたり、大きく吹き飛ばされることがあります。

尻もちくらいならまだいいのですが、吹き飛ばしになると、立て直すまでにかなりの時間がかかります。

これは、武器によって吹き飛び効果のあるアクションが決まっており、知っていてもたまに当たってしますので仕方ないのですが、どの武器のどのアクションに吹き飛び効果があるのかというのは、知っておいた方がいいでしょう。

以下はその一例です。

  • ガンランスの砲撃(もはやオンラインではほとんどいない・・・)
  • 大剣の切り上げ
  • 片手剣の盾コン(Xボタン連打で出る、盾で突くやつ)
  • ハンマーのホームラン
  • チャージアックスの切り上げ

などなど。。

やられても気にしない!

味方がやられてしまったら、チャットで「お気になさらず!」などの発言をすると良いかと思います。逆に自分がやられてしまったら「ごめんなさい」。

私は一緒にプレイする人が下手でも、ちゃんと戦ってくれる限り、全く悪い気はしません。上手い人は、新人ハンターを育てるくらいの気持ちでいてほしいと思います。

みんな最初は下手なんだから。リオレウス強かったでしょ?

まとめ

以上、モンハンをオンラインでプレイするにあたって気を付けてほしいマナーを大きく3つに分けてご紹介しました。

ここに書いたことはルールではありませんし、ゲームに対する考え方は人それぞれ違います。

ただ、同じ人間とプレイする以上、仲良く楽しくやりたいと思う人が多いのではないでしょうか。

何も難しいことはありません。基本は相手の立場に立って、思いやりの心を忘れない!これだけです!

それでは、楽しいハンターライフを!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です